サイトデザインや記事に関する感想やアドバイスをこちらから受け付けています!サイトをよりよくするためにご協力お願いします!

「ブループロトコル」PS4でプレイできるの?推奨スペックから予想してみた

PC限定のCBTが終了したブループロトコル今後PS4に対応してくれるのでしょうか。
今回は、CBTの推奨スペックと比較しながら見ていきます。

PS5についてはコチラから!

あわせて読みたい
[ブルプロ]ブルプロはPS5に対応されるか考えてみた
[ブルプロ]ブルプロはPS5に対応されるか考えてみたCBTの延期発表からしばらく経ちましたがいかがお過ごしでしょうか。今回は先日発表されたPS5の性能をもとに、ブルプロがPS5に対応するかどうか考えていきます...
目次

PC限定?PS4は?

現在、絶賛開発中のブループロトコルですが、CBTの段階ではPCでしかプレイができません。

しかしまだCBTの段階です。他のオンラインゲームにはPS4にも対応しているものもあります
サービス開始時には対応されるか、スペックをもとに調べてみましょう。

流石に古い?PS4のスペック

PS4にはPROやスマートといったものもありますが、今回は初期型と呼ばれるもので比較します。

なぜ初期型で比較するかというと、ハイスペックなPROだけが推奨スペックを満たせても、初期型が満たせなければ対応しない可能性が高いからです。

そしてこちらが初期型のスペックです。

  • CPU : x86-64 AMD “Jaguar” 8 cores
  • グラフィックボード: 1.84 TFLOPS, AMD next-generation Radeon™ based graphics engine
  • メモリ:8GB

CPUとグラフィックボードについては専用のものですが、調べたところ、 Intel Core i5-2500K・GTX660 Ti相当らしいです。

推奨環境との比較

ではこれをもとに比較をしていきましょう

推奨環境:低画質スコアPS4スコア
CPUIntel® Corei3-4340471Intel® Core™i5-2500K相当571
グラフィックボードNVIDIA® Geforce® GTX660(2GB)
AMD Radeon R7 370(2GB)
159NVIDIA® Geforce® GTX660 Ti相当199
メモリ8GB8GB
これはCBTのもの

今回のスコアは、ドスパラのCPU比較表を用いています。

どの項目もスペックを満たせていますね。
というわけで対応される可能性はあるかもしれません。

満たせても対応されないかも・・・

しかし、上記の通り最低限必要なスペックは満たせているPS4ですが、必ず対応されるとは限りません。

PS4が対応されないかもしれない理由

PS5の存在

2020年中に発売されるらしいPS5は、PS4より当然性能が高いです

ブループロトコルが現在の開発ペースで進むと、おそらくPS5の発売とほぼ同時期にサービス開始すると思われます。

CSでプレイする層は、PS5で対応すれば十分と判断されれば、PS4での対応はされなくなるでしょう。

コロナによる開発の遅れなどを考慮すればさらに遅くなるかもしれません。
どちらにせよPS5のみ対応する可能性は十分にあります。

CS機に対応しない可能性

そもそもCS機への対応予定がないかもしれません。
CBTでもPCでしかプレイできませんし・・・

結局どうなの?

スペックは満たせているので、対応することは可能だが、実際にされるかは運営次第。といったところでしょうか。

PS5でも実装されるかは分からない上、CBTではPCのみの対応でした。

また、実装されてもPS4では低画質でしか遊べないです

折角なら美麗なグラフィックで楽しみたいですよね

ブループロトコルは劇場アニメに入り込んだような美麗なグラフィックが特徴です。
どうせなら最高画質で楽しめるゲーミングPCを用意した方がいいでしょう。

推奨スペックを満たしたPCの紹介はコチラから。

あわせて読みたい
ブループロトコルの推奨スペックと初心者向けのPCを紹介!
ブループロトコルの推奨スペックと初心者向けのPCを紹介!こんにちわ!この記事では推奨スペックの紹介と、初心者向けおすすめのPCを紹介します!CBTでの動作を踏まえて書いているので、きっとPC購入の参考になるはずですよ。【...

まとめ

  • 低画質ならスペックは満たせる
  • しかし実装の可能性は高くない
  • CS機で実装されるかわからないのでゲーミングPCを買うほうがいいかも

だいたいこんな感じでしょう。

折角ならゲーミングPCを買っていろんなゲームを遊んでみるのもいいんじゃないでしょうか
これを機にPCゲーデビューしてもいいんじゃないでしょうか。

CBTの情報はこちらから確認できます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる