MENU
推奨スペックの確認はコチラ!

サイトデザインや記事に関する感想やアドバイスをこちらから受け付けています!サイトをよりよくするためにご協力お願いします!

スグできる!友達を増やす自己紹介カードを書くための3つのコツ

2020 5/13
スグできる!友達を増やす自己紹介カードを書くための3つのコツ

リアルだけでなく、ゲーム内でも友人の存在は大事である。

これは誰もが認識していることではないでしょうか?

もし、あなたが遊んでいるゲームで、フレンドが全員辞めてしまったとしたらどうでしょう。
あなたはそのゲームを続けますか?

また、一緒に遊ぶフレンドがいないゲームは、
他のゲームに比べて早く飽きてしまったりしたことはないでしょうか?

このように、ゲームをやっていくうえで一緒に遊んでくれる友人は貴重な存在であるといえるでしょう。

そこで今回は「自己紹介カード」を利用したフレンドの作り方について紹介します。

目次

自己紹介カードとは

「自己紹介カード」とは「特定のゲームにおける、ユーザー同士の交流のために作られた一枚の画像」のことを指します。

基本的にはユーザーの中で有志の方が作られています。
なので、その気になれば自分で作ることもできますよ。

超簡単!友達を増やす3つのコツ

端的に説明すると、

  • 会話のきっかけになることを書く
  • 余計なことは書かない
  • 読み手のことを考える

この3つが重要になります。

会話のきっかけになることを書く

友人の作る際、まずは会話から始まりますよね。

なので、まずは話しかけてもらうものを書かないといけません

自己紹介をされた際、話しかける基準はどういったものがあるでしょうか。

大きく分けると・・・

  • 共感
  • 興味

この二つに分類されるかと思います。

共感は、共通点を示せれば良いでしょう。
プレイスタイルだったり、考え方だったり・・・

興味は、他人とは違ったものを持ってる方しか示せません。
が、あれば会話のきっかけになりやすいです。

では、これらのことをどうやって意識すればよいのでしょうか。

実はあまり意識する必要はありません。
「自己紹介カード」にはだいたい自身の情報を書く項目があります。

せいぜいフリーコメントでその他の趣味の紹介をするくらいでいいかと思います。

なので、自己紹介カードを埋めていけば問題ないでしょう。

余計なことは書かない

たとえば「私はウ〇コを漏らしたことがあります。」って自己紹介する方と仲良くなりたいでしょうか。

中にはそういった下ネタを言い合える仲間が欲しい方もいらっしゃるかもしれませんが、
初対面では、ネタなのかガチなのか判別不能です。

あなたはヤバイ奴のレッテルを貼られ、敬遠されてしまう可能性があります

無理に個性を出そうとするくらいなら、何もしない方がいいです。

読み手のことを考える

これが一番大事です。

例えばウェブページを開くとき、読み込みに3秒かかるだけで離脱率がめちゃくちゃ上がります

このように、スグに読めないものは見られずに終わってしまうことがあります

なので、読みやすいフォントを使ったり、簡潔でわかりやすい文章を心掛けるといいです。

実際に書いてみた

@igucheeseさん作成の自己紹介カード

すでに必要事項が書かれているので、それに沿って記入するだけである程度人柄がわかりますね。

フリーコメント欄は本当は書くべきです。趣味や仲良くしたい人のこととか書くといいでしょう。

あわせて読みたい
ブループロトコルってどんなゲーム?サービス開始はいつ?
ブループロトコルってどんなゲーム?サービス開始はいつ?こんばんわ!今回は「ブループロトコル」を初めて知った方のために紹介記事を書きました!正直どんなゲームなのかわからん!って思った方のお役に立てれば何よりです。...

結局・・・

自己紹介カードは大よそTwitter等のSNSで公開することが多いです。

なので、自己紹介カードを投稿するだけで、そのゲームのユーザーであるという意思表示になります。
ハッシュタグなどを用いれば、自己紹介カードを探している(=フレンドを探している)ユーザーに見てもらうことはたやすいでしょう。

もし、カードを見てフォローをしてくれた方がいれば、積極的に話しかけましょう。
その方はあなたと仲良くなりたがってる可能性が高いです。ただ話しかけるハードルを飛び越えられないだけで・・・

つまり、とりあえず投稿してフォローしてくれた方に声をかければいいってことですね。

声をかけるのは怖い><って方は上記の書き方を参考にしてみてくださいね。

まとめ

  • 読み手のことを考えよう
  • 結局は話しかけるのが一番

要約するとこんなとこです。
皆様も自己紹介カードを用いてフレンドを作りましょう。

そしてよいゲームライフを!

CBTの情報はこちらから確認できます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 面白い人と思われたいがあまり痛い奴になってしまうのはオタクあるあるですね
    やっぱり本サービス始まる前にTwitterとかでフレンド作っておいた方がよさげ?

    • フレンドはゲームやりながら見つけてもいいと思います
      固定組んでがっつり遊ぶのであればサービス開始前に探すのもいいと思いますよ!

コメントする

目次
閉じる