サイトデザインや記事に関する感想やアドバイスをこちらから受け付けています!サイトをよりよくするためにご協力お願いします!

全然違う!?ブルプロと原神の5つの違い

サービス開始から2週間で100億もの開発費を回収した原神。

実は私もかなりプレイしています。

ブルプロとはグラフィックが似ているからか、たまに比較に上がりますよね。

そこで、今回はこの二つのタイトルを比較していきたいと思います。

目次

動画版

動画版はこちらからどうぞ
内容はほぼ変わりません。

ブルプロと原神は何処が違うの?

結論を先に述べると、ほぼすべて違います

寧ろグラフィックとオンラインアクションゲームであることくらいしか共通点はありません

まあ、この2要素が一見共通してるからこそ比較にあがるのですが・・・

以下では、それぞれの違いについて紹介していきます。

2つのタイトルの紹介

いろいろ書いていく前に、未プレイの方のために各ゲームの紹介をしておきます。

原神とは

「原神」は中国のゲーム会社miHoYoが開発したオンラインゲームです。
先ほども述べましたが、開発費100億を2週間で回収するくらい勢いがある、大人気の新作です。

miHoYoは崩壊3rdなんかが有名でしょうか。派手なアクションのスマホゲーですね。

「原神」では、オープンフィールドの世界を縦横無尽に探索したり、「元素」を利用した特徴的なアクションを楽しめます。

ゲーム性を一言で表すと、ソシャゲとオフゲを足して2で割った感じです。
個人的には凄い楽しいし、今後も続けていきたいと思いますが、正直オンラインゲームではないと思います

余談ですが、実は私も現時点(2020/10/23)で世界ランク5になるくらいにはやりこんでいます。

だいたい毎日欠かさず日課をこなしてるくらいです。

一応しっかりプレイしたうえで評価しているんだよということで・・・。

ブループロトコルとは

正直私のサイトに来る人は99割ブルプロ民だと思いますが、一応書いておきます。

「ブループロトコル」とはバンナイナムコオンラインとバンダイナムコスタジオによる共同プロジェクトチームである「プロジェクトスカイブルー」の中核をなすコンテンツとしてUnreal Engine 4で開発中のPC向けオンラインアクションRPGタイトル。

劇場アニメに入り込んだかのような圧倒的グラフィック表現で紡がれる世界と、オンラインゲームの特性を生かしたマルチプレイアクションを突き詰めたゲーム性を融合させた完全新作のオリジナルタイトルです。

いつも公式生放送で説明されていることですね。

全然違う?5つの相違点

では、いよいよ本題の相違点について書いていきます。

まあほとんど違うんですけど、特筆すべき点を5つ挙げていきます。

対応機種

原神

PCのほか、PS4、PS5、IOS、androidにも対応しています。
正直スマホだと爆熱で容量も食うので少しやりにくいですが、いろんなプラットフォームに対応しているのはいいですよね。

ゲーミングPC持ってない友人と遊ぶこともできるし・・・

ブルプロ

PCのみです。

ただ、求人情報を見るとコンシューマにも対応する可能性がありそうです。
やるならPS5でしょうか?4はスペック的に厳しい気もします。

あわせて読みたい
[ブルプロ]ブルプロはPS5に対応する!
[ブルプロ]ブルプロはPS5に対応する!負荷テストの発表がありましたが如何お過ごしでしょうか。今回は先日発表されたPS5の性能をもとに、ブルプロがPS5に対応するかどうか考えていきます。PS4の対...

課金方式

原神

キャラ、武器をガチャで引きます。

これだけ聞くと、原神はガチャゲーか!?ってなるかもしれませんが、
配布キャラだけでも十分やっていける難易度なので、全然問題ないです。

というか、キャラは引いても育成が間に合わないので無課金微課金と大差ありません
星5凸や武器による差は割と顕著ですけど・・・

また、後述するマルチの仕様も相まって、ガチャによる格差は問題にならないと考えます

ブルプロ

ブルプロ通信#2より

詳細はまだ不明ですが

  • 衣装
  • 時短系

などが課金要素になるとのこと。

とにかくP2W(課金したもの勝ち)にはしないとのことです。

操作キャラ

原神

ストーリー進行やガチャで入手したキャラを操作します

各キャラは「元素」と呼ばれる属性のようなものを一つ持っており、
キャラを切り替えながら元素を組み合わせることで様々な効果を発動させながら戦います

配布キャラですべての元素を揃えることができるので、特定の元素が使えない!なんてことはないです。

ブルプロ

自分でクリエイトしたキャラを操作します

キャラクターは4つの職業を自由に選択できます。

職業には、緩やかな役割があり、マルチでは役割をこなすことで効率的な戦闘が行えます。

特定のNPCに話しかけることで、職業の変更が可能でした。

なお、職業については正式サービス開始までに1つ追加されると明言されています。

あわせて読みたい
負荷テストの詳細と新情報!「ブルプロ通信」番外編まとめ
負荷テストの詳細と新情報!「ブルプロ通信」番外編まとめ公式番組「ブルプロ通信」の番外編が放送されました!今回は放送の内容や、発表された新情報についてまとめていきたいと思います。いやあ衝撃的な内容でしたね・・・。...

戦闘システム

原神

先述した「元素」を組み合わせた戦いがメインになります

各キャラが持っている1つ持っている元素を、切り替えながら組み合わせて戦います。
雷と炎で爆発させたり、水と氷で敵の動きを止めたり・・・

敵によっては有効な元素があったりするので、それに合わせてキャラを変えたりもします。

ブルプロ

PTvsPTの戦闘がメインになる・・・らしいです。
誤解を受けやすいですがPVPではなく、エネミーがPTを組んでるかのような戦闘のことです。

敵には集団制御AIが実装されており、リーダーが存在したり、後衛や弱っているものを狙ったりするとか。

詳しくはこちらの記事を見るといいと思います。

『ブループロトコル』の集団制御AIがすごすぎる! エネミーがパーティを組み、まるで人間のように連携する行動の秘密【CEDEC 2020】

CBTではしっかりと実装されていたわけではないため、AI自体は評価できませんが・・・

マルチシステム

原神

おまけのようなものです

まず、基本的にダンジョンは固定を組まない限りソロのほうが早いです。
流石に最前線の世界ランクでは皆強いですが・・・

また、フィールド探索では採取ポイントは誰かひとりがとれば消滅します。
一部の探索要素はマルチだとそもそも遊べなかったりします。

つい最近までマルチ限定のイベントが実施されていましたが・・・

基本的にはマルチはフレと戯れることができるくらいに考えるといいです。

ブルプロ

先述した「PTvsPT」の戦闘から分かる通り、マルチはメインコンテンツになります。

敵のヘイトをとって後衛を守ったり、その隙に範囲攻撃を叩き込んだりはマルチだからこそできることですね。

まとめ

一目で違いが分かるように表にしてみました。

原神ブルプロ
対応機種PC、PS4、IOS、androidPC
課金形態ガチャ衣装、時短、便利系
操作キャラストーリーやガチャで入手キャラクリ
戦闘システムキャラを切り替え、元素を組み合わせるPTvsPT
マルチシステムおまけみたいなものメインコンテンツ

こう見ると結構違いますね!

以上が原神とブルプロの比較になります。
無料でも十分遊べるので、触ってない方はこれを機に遊んでみてはどうでしょうか。

CBTの情報はこちらから確認できます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる